花粉が辛い時期だけど登山に行きたい時の花粉対策3つ

花粉の時期の登山

登山好きの花粉症持ちは花粉の時期辛いですよね・・・。

冬が終わってやっと春山シーズン!よし、行こう!と思っても、花粉が舞ってる中に突撃すると思うとやる気が減退します。。杉林なんて最悪・・・ ((lll-д-))…。

それでも行きたいのが登山好きの性。かといってマスクをして行ったら低酸素トレーニング状態になってしまいます(苦笑)

そこでマスクなしでも大丈夫なように対策をしましょう!

花粉症の薬を飲む・点鼻薬・目薬

これは当然といっちゃ当然ですね。できれば医師の処方薬がいいところですが、花粉症のシーズンは病院がめちゃくちゃ混むんですよね・・・。

そんな時は市販の薬が心強いですよね。

飲み薬

私はアレグラ派ですが、ドラッグストアの薬剤師さんに相談しみるのがいいと思います。

点鼻薬

鼻にシュッとするやつですね。これも色々と種類があるので、薬剤師さんに相談しましょう。ステロイド点鼻薬なんていうのもあるみたいです。

目薬

目がかゆくてどうしようもない!っていうのは登山で危険なので何とかしたいですよね。これも色々と種類があるので、薬剤師さんに相談しましょう。

花粉ブロックスプレーをする

私が花粉の時期に登山する時に手放せないのがこのスプレーです。

山に入ると30分おきくらいにシューシューやってます(笑)さすがに目は守りきれないですが、口や鼻まわりはだいぶ楽になります。

色々な種類が発売されているのでドラッグストアを除いてみてください。クリームタイプなんてのもあります。

花粉対策メガネをする

上記のスプレーでも防ぎきれないのが目。なので花粉対策メガネをかけます。私はJINSの花粉CUTメガネを使用しています。

花粉時期の登山の花粉対策まとめ

本当は行かないのが一番の対策ですが(笑)それでも行きたいですよね!

薬、スプレー、メガネを上手に使って万全の対策をして、花粉の時期でも楽しく登山しましょう!